奈良市 歯科 歯医者 ブランカ歯科 ホーム > 治療内容 > むし歯治療 > 歯を傷つけずに、虫歯治療が必要かどうかを判断します。

むし歯治療

歯を傷つけずに、虫歯治療が必要かどうかを判断します。

ダイアグノデント

当院では、ダイアグノデントという
レーザーを用いた虫歯検知器を導入しています。

従来は「むし歯かな?」という部分に
歯科用の探針をぐりぐりと差し込んで診断していました。

ダイアグノデントの使用によりレーザーを用いることで、
むし歯を数値で判断したり、 局所的な治療を施すことができるので、
患者様の歯質の保存につながっています。

ダイアグノデント